That is a future we can choose,

dome-in-hiroshima

中学3年の修学旅行で初めて行き、大学3年の時の平和学習セミナー"PeaceNow!Hiroshima"で二回目、社会人3年目のびーるくず旅行#2で三回目。

何かと"3"が付く年に、広島の平和記念公園を訪れていることに気が付きました。冒頭の写真は三回目の時のもの。泊めていただいたおうちから比較的近かったこともあり、夜の平和記念公園を歩きました。

Why do we come to this place, to Hiroshima?

今年は戦後71年目、米国のオバマ大統領が現職の米大統領として初の広島訪問を行いました。

日本中、また、世界中でこのことがニュースとして報道され、平和記念公園で行われたオバマ大統領のスピーチ(英文はこちら)は歴史的なものとして取り上げられています。

[/embed]

この大統領訪問に関して、また、スピーチに関して(誰が書いたとか、パフォーマンスだとか)、どうしてそういう見方しかできないのだろうと首を傾げざるを得ない意見もネットには散見されます。

皆が歓迎している中でそういった独特な(もはやこの言葉すら使いたくはないが)意見を言ってる自分に酔いしれているのではないかと思うことにしていますが、何事にもアンチはいるということですね。