2022年の目標を考える

あけましておめでとうございます。昨年はほとんどブログを書けませんでしたが、今年も何卒宜しくお願いします。

早速ではありますが、少しだけ時間があるので、年始恒例の目標設定をしてみようと思います。今回は書きながら考える感じになりそうです。そして子が起きるまでの時間制限ありです笑

過去目標

2022年の目標

今年は子が一歳を迎えるし、昨年同様子育てな年になると思いますが、今年も子の成長の中で起きる新しいことを楽しんでいきたいと思います。

そんな環境の中、自分の時間でできるかな?というものを幾つか。

もっと本を読む

いわゆる積読本が何冊もあるのです。小説は綿矢りささんの何作か、電子書籍として漫画や自己啓発系の本など。

もっと服を買う

以前から新しい服を買う機会はあまりなかったのだけど、それに拍車をかけるように、コロナ禍で在宅勤務になってからその機会は更に減ってました。

ただ、昨年秋頃から出社が増え、いまや週4日の出社になっているので、そろそろ新しい服が欲しいなと思うし、年相応な服を揃えるのもいいかな、と。

もっとデータ分析について知る

なんだか仕事の目標みたい(こんなふわっとした目標では却下だけど笑)になってますが、マネージャーとしてやらなければならないことが多い一方、このポジションで異動とかした時の自分の強みを考えています。

元エンジニアとしてプログラミング力があるとか、設計力があるというのは重要だけど、役割としてそこは求められてはいないし、それは他の人に任せられます。

データ分析と言ってもそれを専門の生業にするレベルではなく、マネージャーとして"指示"や"判断"をする上で必要な知識は身につけておきたい、という感じです。

もっと自宅周辺を知る

今の家に引っ越して3年半、未だに複数ある徒歩圏内の駅からの道のりで、普段使わない道で迷います。方向感覚がおかしいのか、単純に方向音痴なのか、知らないだけなのか。

子が歩けるようになったらそういった自宅周辺の施設とか場所を散歩するのもいいなあと思います。


そろそろ子が朝寝から起きる頃、ここいらで新年最初のブログは締めたいと思います。

今年もどれくらいブログを書けるかわかりませんが、noteのほうにも書いていきたいと思いますので、どちらかでお目にかかれればと思います。

それでは、今年もよろしくお願いします。

コメントを残す